TOP

2006/12/08(金)
ピアノを弾いている女性は美しい

学校。しっかり寝てるはずなのに学校で眠ってしまった。ごめんなさい。


2006/12/07(木)
あいむペッつって

レコーディング予定が、前日のドタキャンによって白紙に。いやいや、ボーカルさんのために書いたんで、最後まで筋通して下さいよっていうか是非歌ってくださいお願いしますってことで交渉中。腰が低い。

「沢庵が丸かじりしたい」と言ったのはわき毛氏だっただろうか。ついでにこの文章はちょっと文法おかしいからね。みんながたくあんを丸かじりさせられているさなか、俺だけ食わされてないことが判明。いろんな意味でおいしい。

あとはまぁ色々今後のことを友達とか家族とかと論議したりね。大事だよね論議。


2006/12/06(水)
調子が悪い

バイト。色々とやらかしたな。些細なことだけど。

pop'n 14
Electronic Fill→LET ME FEEL SO HIGH→ostin-art→peppermint
別に古参でもなんでもなく、最近になって初期の音源を聴いてるからってだけです。「LET ME〜」はサントラ未収録なんだね。


2006/12/05(火)
かわいい

授業をすっぽかして卒業制作用楽曲のレコーディングをしておりました。神様ごめんなさい。
4時間半ぐらい気合い入れて作業してました。でもトントン拍子で進んでいって、結構スイスイできちゃったんじゃないかな?と思います。WhiteTreeに歌唱指導などが厳しいとの指摘を受けたんだけど、そうかなぁ?自分では気がつかないだけなのかも。エンジニアのみさちゃんとボーカルのたぁこ。ちゃん、ちょこちょこアドバイスをくれたyur1kaとU-G、その他もろもろありがとうございました!スタジオレンタル時間の都合でミックスは来週に持ち越しなので、エンジニアと頑張ろうと思います。

あ、その前に明後日のレコーディング(別の曲)が控えております。最近メロディー書いたりする作業が少ないのでちょっと心配です。1日1曲、鼻歌でも録音しようかな?

伏見の5鍵ClubMIXが店ごと無くなっておりまして傷心気味です。嘘です。


2006/12/04(月)
書けねえ

バイト。年末年始のシフトを提出。稼ぐよ。

久々にcapsuleの1stアルバム「ハイカラガール」を聞いていた。最初はゆったりJ-POPで、2ndから可愛らしいラウンジポップに変化、6thからフロア向け4つ打ちに。音楽性が大きく変わるのがmoveみたいだな。どれが一番いいかって言うと、これが結構どれも捨てがたい。来年には7thアルバムが発売決定しているので、これも楽しみです。


2006/12/03(日)
別々がいいです

休み。レコーディング予定で空けてたんだけどボーカリストのスケジュールの関係でオフに。チャングムはひたすらファミコン版「魔界村」をプレイし続けてた。5時間かけて2周目のステージ2まで行ったところで俺がストップかけた。今度は自宅でゆっくりやってくれ(笑)。夜は近くのラーメン屋に行った。地元のラーメン屋なんて普段行かないのでかなり久しぶりだった。たまたま店主らしき人が休憩中で、バイトの女性が接客と厨房の両方をこなしてたんだけど、この人がかわいかったので、ラーメン云々よりポイントが高かった。機会があればまた行きたい!


2006/12/02(土)
うぉう

学校。今回はまともに授業受けてたよ。いや、いつもまともに授業受けてるよ。

かなり早めに帰宅。夕方にチャングムが遊びに来た。彼にゲームセンターCXを見せてる最中で、今は第2シーズン辺りを見てる。今日は「アトランチスの謎」と「チャレンジャー」をプレイしてた。どっちも歯ごたえあるゲームだよなー。色んな意味で。で、泊まってます。


2006/12/01(金)
兄弟

学校。3分遅刻したけど気にしないことにした。あーでもパッとせん。耳コピ課題はやる気出るけど、歌詞作る課題はやる気出ない。だからゲーセンに行った。あーパッとせん。

明日はWiiが出るみたいです。1回プレイしてみたい。1回だけでいいけど。


2006/11/30(木)
うえーい

学校。朝からドラムV3、学校でPCに向かい、帰りにストIII3rd〜ドラムV3〜ハイパーストIIと目を酷使していたのか、夜に目の裏がかなり痛くなってきて、後ろ首まで痛くなってきたので眼精疲労決定。帰ってすぐに寝た。

あ、「Purple Storm」(BSC)でパーフェクト97%記録して「MODEL FT2」(BSC)プレイしてきましたよ。今回も明るくて壮大な曲調でした。


2006/11/29(水)
ところってる

学校。普通なら休みだけどレコーディングです。今回はディレクションの方ではなく、ボーカリストとして参加しました。というのも、クラスメイトのゆかりんに是非歌ってもらいたい曲がある、ということで依頼されたのね。以前、自分の作った楽曲にゆかりんをボーカリストに起用した手前、拒否するのも悪いなーってことで引き受けることに。ボーカルとして参加するっていうのも良い経験になると思ったしね。しかし、そこはやはり素人(いや作曲に関しても素人なんだけどもね)。「音程をとる」という要素だけで今まで歌に接してきた自分が「感情を込めて歌う」ことにかなり苦労した。バランスとるの凄く難しかたよー。幸い、今日は時間が沢山あったのでしっかり録音できたと思う。ゆかりん、ミックスのたにぃ君、講師の大村さん、その他エンジニアコースのみんな、ありがとうございました。

なんとなく「F-ZERO」の曲が聞きたくなって自作サントラを鑑賞中。やっぱりスーファミのF-ZEROはいいなぁ。ハズレ曲少ないし。


Find 
shiromuku(hu)DIARY version 1.00