TOP

2004/07/03(土)
Go to hell

夕飯食べて恒例となりつつある、KG氏とコブラ佐竹氏の3人でのカラオケ。この3人は現在LIVが流行っていて、続々とガナって・・・じゃなくて歌えるようになってきております。他にも色々歌える曲が増えてきて、収穫は十分あったと思う。しかし、LIVはこのメンバー以外では控えた方が良さそうな気もするね・・・。


2004/07/02(金)
やっぱミッキーだね

リニューアルオープンした一宮のザ・メイギに行った。店に入ると店員が「いらっしゃいませー」。なんだなんだ。カードを渡された。「このカードご存知ですかー?」知らんです。「このカードをゲームの筐体についているセンサーにかざしていただいて最後にこちらで清算となります」そんなシステムになったのか。タカラアミューズメントのATC cardってやつだった。ついつい沢山遊んじゃう環境を作るとは、と思ってしまった俺は5鍵6th(まだ生きてた)を1度プレイして清算。レジには「ビートマニア6th 100」って感じで表示されてて、「100円になります」知ってるよ。今度行く時はどれも遊ばずカード返して帰りたい。
そういえば新しいメガネ取りに行った。視界が狭いけど頑張ります。


2004/07/01(木)
まんげきょーきらきーらー

ここ最近は色々考えるのです。臨機応変に生きる術を持っていない気がする、だとか。もう数ヶ月後には形として「大人」とされるわけですが、なんか今までの20年ってグダグダだよなぁって常々思わされるんだよね。友人を見ててもそう。置いてけぼりをくってるような。それでいて、自発的な実行には移さないっていう。動けないんだよね。そこらの引き篭もりと何ら変わらんじゃないか、と思ったりします。

とまあ、意味の分からんことを書いてみたりしてますが、要するに友人からもらったレイストームのプレイビデオを見て、芸術的だなぁ、いとおかし というような気持ちになったのです。意味分からん?分かったフリしとけ。
カラオケの約束が3つ。やべぇ楽しみ。


2004/06/30(水)
3rd maxiも

昨日書き忘れたけど、同期の人がまた一人会社を辞めた。言って即退社したらしい。うらまやしい。俺はというと、7月中旬?がいいな。月末までやれって言われそうだけど、関係あるかボケ。で、バイトですが。ダイヤモンドシティのアミューズメントコーナーってのがあったんだけど。木曽川じゃん。遠いじゃん!時給はいいんだけどなぁ。

ごちゃまぜCD7月号が完成よ。結局CD-R買ってきたし。今月はこれで通勤を楽しもうかと。

1.天使のわけまえ/GLAY
2.A・RA・SHI/嵐
3.僕のトナリ/Sana
4.PIECES OF A DREAM/CHEMISTRY
5.キューティーハニー/倖田來未
6.SOUL/LIV
7.万華鏡キラキラ/RYTHEM
8.Freezing atmosphere/Twin AmadeuS
9.〜infinity〜∞/林原めぐみ
10.BLACK JACK/Janne Da Arc
11.Yeah/Usher
12.妖怪人間ベム/ハニーナイツ
13.WAY U MOVE/m-flo loves Dragon Ash
14.甘やかな場所/Adya
15.韃靼人踊/鷺巣詩郎
16.ポロン2/nobodyknows+

個人的には好きな曲多し。カラオケ練習にもなるんです、ごちゃまぜシリーズは。


2004/06/29(火)
80+4

7時近くまで残業しちゃって暇が無い。
日曜にamazonで注文した「JAFROSAX」が来た!「残り3点在庫あり」が「2点」になってるのは俺のせいだ!まだ全部聞いてないけど、軽く聞いた感想はカッコエエ。ちょっと説明しておこうか。
JAFROSAX(ジャフロサックス)ってのは、DIMENTIONっていうフュージョンバンドのメンバー、勝田一樹のソロプロジェクトで、音楽ジャンルとしては、ジャズなんだけどそこにハウスとかヒップホップとかの風味を混ぜてるって感じか。このアルバムは福富幸宏、Jazztronikの野崎良太などがアレンジ担当してるから聴きやすい。で、ボーカルは元m-floのLISA、元レベッカのNokkoなどなど豪華なメンツ(中にはSanaも居たりして)。興味のある方は試聴できるんでこちらへどうぞ。
http://www.konami.co.jp/kme/release/040324.html

で、父の誕生日にPS2版ドラクエVを買う俺はちょっと太っ腹。まぁ給料日直後だし。この収入ももうすぐ減少か。


2004/06/28(月)
くだらねえよ

続々と社内で俺が辞めることが知られている模様。広まるの早いな、こういうところってのは。

家庭用IIDX7th、一気に段位認定のDP5級〜1級をクリア、ギャラリー出現させました。あと残るはボーダークリア、EX20%以下でクリア、曜日別。やる気のないやつばっかり残ってるわ。ほっとこ。
関係ないけど今日はずっとLIV聞いてた。笑いながら。


2004/06/27(日)
あれ?デューダが見つからない

妹が亀を飼い始めた。現時点の名前は「亀」だそうだ。

今日も家でダラダラしてたねー。レイストームやってた。あとはCDのエンコ作業とかしたりして。でも俺なりに充実してました。しかし今日も作曲活動するには至らなかったな。ダレすぎだろ。今寝る前になってちょっとやる気になってる。遅いよ。まぁでも久々にギターで遊んでみたりしたからいいか。

ZOOM(スペースシャワーTV)
Crystal Kay特集でした。彼女のデビュー曲(Eternal Memories)は菅野よう子作曲だ、チェックすべし。「hard to say」はm-floの☆Takuだしね。新曲は微妙だね。ボーイフレンドパート2の方が良かった。これもTakuか。Takuサウンド好きだなやっぱり。それにしてもCrystal Kayって若いよなぁ。あややと同い年・・・。人生はそれぞれだよね。


2004/06/26(土)
長くなっちまった

メガネショップで新メガネ購入。セルフレームってやつ。来週受け取りに行きます。レンズたけぇよ。ついでにCD-Rも調達。
午後は気づいたら昼寝してた。久々に昼寝。最高だわ。
とにかく一人で過ごした休日。レイストームでステージセレクトとクレジットリミットを出現させてみたりとか。IIDX7thではやっとSP段位を全制覇。次はDPか。ギャラリーなんかいらんけど集めたくなったんで。それにしてもボーダークリアは無理だって。

人生一度/SOFFet
前から聞きたかった曲。とにかく歌詞がこの曲の全て。なんだか考えさせられる詞だなと。SOFFetってひたすら明るい曲を出し続けていくのかと思ってたんだけど、テーマが突然重い。聞いてると切なくなる曲の上位に入るね。嫌いじゃないけど何度も聞きたい曲じゃないかも。重いから。

小さな手/スキマスイッチ
デビューマキシ「view」のC/W。「奏」のようなアフロピアノ曲。スキマはこういう曲がメインなのかな。ピアノの音は良いなぁと思える曲。それ以上の感想が思い浮かばないです、はい。

view/スキマスイッチ
やっぱこっちだろー!ってことで。1stアルバムはまだ聞いてないけど、現時点ではベストオブスキマスイッチ。寧ろこの曲以外はグッと来ない。歌ってみるとかなり音程高いんだよね。カラオケでは原キーはやめた方が。

DREAMIN' OF YOU/LOLITA
イントロでピンと来る人もいるかも。Folder5が「Believe」というタイトルでこの曲をカヴァーしていた・・・らしいです。実は原曲あること知らなかったっス。ユーロだなぁとは思ってたけどSEBだったとはね。とはいえ、Folder5版を先に聞いていたので多少の違和感はあるねぇ。こっちの方が落ち着いてるかな。

日本ブレイク工業 社歌/萬Z(量産型)
知らない人に言っておくけど、本当に社歌です。そういう会社も実在します。曲調はロボットヒーロー系。明らかに狙っているので気持ちがいいです。「エキセントリック少年ボウイのテーマ」と同系列か。終盤の「ダダッダーんぬ」ってところがお気に入りです。「SPECIAL THANKS 2ちゃんねらーの皆さん」ってのも良かった。

ココロオドル/nobodyknows+
ひたすらイマイチ。これ売れてるらしいね。「ポロン2」の方がいいのに。この前のMステでスペシャルメドレーとして3曲つなげてたんだけど、ココロオドル・ススミダス→・以来絶頂ってどういうことよ?ポロンは!とりあえずガラガラ声の人はフィニッシュコーワでもどうぞ。


2004/06/25(金)
東野純直

仕事から帰って、レンタルショップへ。今日は安い日だったんで。
さくら/capsule
花火/capsule
人生一度/SOFFet
日本ブレイク工業 社歌/萬Z(量産型)
view/スキマスイッチ
高音質だねー。あとcapsuleのこしじまさんはデビューしたばかりの頃の方が可愛いと思った。感想はそのうち。
DVD「beatmaniaIIDX visual works vol.2」が届いた。やっぱりこのパッケージイヤだよー。通販でホントに良かった。「THE CUBE」とか「I'M FOR REAL」が高画質・高音質で楽しめて最高。「LOVE SHINE」とかあんまり要らんかったけど。


2004/06/24(木)
マイケルがマイブーム

カプコンアーケードクロニクルは延期してたらしい。またかよ。9月だってさ。発売する気はあるのでしょーか?
よって、音楽を聴くくらいしか気力が無いので。

あの場所へ/晴晴"
ハレバレのことを全く知らないので軽く調べてみました。俺と同い年なのね。さてこの曲。サビから何からコーラスパートが気になってしまってそこばっかり聞いてしまう。ボーカルに毒が無いので聞きやすいけど特徴が無いとも言うか。

ポロン2/nobodyknows+
名古屋の人ってことも知らなかった俺は地元人失格ですか。この曲が聞いた中では一番好き。イントロのピアノで分かるように、トラックに「泣き」の成分がある。これがポイント。ヒップホップの曲に非常に多いのが「ラップいらね」。バックの曲聞いてるだけでいいよって曲が多い。これも割とそう。インスト版がマキシに入ってるらしいけど、インスト版のためにCD買うのもどうかと。借りるか。

おっととっと夏だぜ!/EE JUMP
言うまでもないけど、ツッコミどころ満載。ソニンが歌の中で言うように、全てにおいてとにかく変な歌。どこかワルそうなユウキが気になるが、ソニンの裏声も聴きどころ、なのか?曲調で言うなら、色んなアレンジを楽しみたい人に。おととっとー!

Open Your Heart/山咲トオル&くまいもとこ
君は「青春タコ少女」というラジオ番組を知っているか?知らんだろうな。99年頃に東海ラジオ(がキー局。他の地域で放送されていたかは知らん)で放送されていたラジオ番組。少しリスナーでした。山咲トオルが有名になる前だね。その企画モノでCD出しちゃいました、と。どうやらインディーズ扱いらしいんだけど。そんで、なぜかこのCD持ってますよ。曲は打ち込みリズムのハウス調。恋人同士の歌みたいな歌詞なんだけど、オカマっぽいホラー漫画家と少年役の多い声優が「普通に」歌うと、普通の男女になってしまうという、そんな歌(どんな歌だ)。

最近音楽ばっかりだね。いろんなものの感想とかを書きたいんだけどね、音楽ばっかりなんだよね。


Find 
shiromuku(hu)DIARY version 1.00